O脚と膝関節痛本文へ

整体とカイロプラクティックによる骨盤矯正で痛みを根本から改善する事を目指します!


お電話でのお問い合わせは
TEL.0463-89-2277

〒259-1321 神奈川県秦野市曲松1-3-4

●O脚について

O脚。鏡の前に立ってみて下さい。
立った姿勢で踵とつま先を揃えて閉じます。
その時に膝やふくらはぎのつかない状態、それがO脚です。

このO脚を矯正するためには骨盤の矯正が欠かせません。
足のことなのになぜO脚に骨盤矯正が不可欠なのでしょう。

骨盤の歪みから股関節に負担がかかると、
大腿骨が内旋するために膝関節や足首が歪んでしまいます。
その結果、両足の間が開くというパターンが非常に多いのです。
ですからまずは骨盤の歪みを整えることが大切なのです。

一般的にO脚は膝や太腿が開くので、
”脚が外向きにねじれてる”と思われがちですが、
実はその反対のことが起こっています。
内向きにねじって膝を反りすぎている事が多いのです。

そのためO脚の膝は、普通内側に向いていることが多く、
太ももの付け根が横に張り出して、
お尻が大きくなった感じがしたり、
膝下の骨がバナナのように曲がって見えるのが特徴です。

この状態になると骨盤が前傾し、
腰椎が反るのでお尻がアヒルの様に飛び出しても見えます。
そして、股関節だけでなく足首の歪みや変形も伴なうため
歩き方は足の外側に重心をかける様になり、
お尻が突き出て下腹ポッコリの悪い姿勢になってしまいます。

またO脚になると、膝関節がねじれる傾向があるため、
膝関節の内側の半月板軟骨や関節軟骨が変形する、
”変形性膝関節症”を起こしやすく、
膝の痛みの原因にもなります。

O脚の多くが、座り方や歩き方などの
生活習慣が原因となることが多いため、

当院では、O脚矯正はもちろん、
ご家庭で実施していただくエクササイズや
生活習慣上での禁止事項なども指導します。
このページの先頭へ

●変形性膝関節症について


変形性膝関節症の痛みは
急性期にはもちろん炎症や腫脹によるものが主となりますが、

慢性的に出る痛みは、ほとんどが筋肉や靭帯の柔軟性が失われているか、
炎症を起こしていることにより、発生します。

もちろん、変形性膝関節症の方は膝周辺の靭帯炎や腱炎だけでなく
半月板の問題なども考えなければいけませんが、

「整体」の視点で「膝の痛み」をみると

例えば

・膝の内側が痛ければ、
鵞足(半腱様筋、薄筋、縫工筋)の柔軟性に問題もしくは炎症。

・膝の外側が痛ければ、
腸脛靭帯の柔軟性に問題。もしくは炎症。

・膝の前側が痛ければ、
大腿四頭筋、膝蓋靱帯の柔軟性に問題もしくは炎症。

・膝の後ろ側が痛ければ、
ハムストリングの柔軟性に問題もしくは炎症。

という感じです。

経験上、変形性膝関節症の方は
たとえ炎症があったとしても
柔軟性をつけるためのストレッチをするべきです。

ストレッチをした方が膝に痛みは出ません。
ストレッチをして冷やす。
つまり、柔軟性をつけながら炎症を抑える。

当院の変形性膝関節症に対する整体の施術はこれが基本です。
ちなみに、普段は膝を温めます。

あくまで、ストレッチをした時や
沢山歩いて、炎症を起こした時だけ冷やします。

当院の整体施術では、膝の柔軟性の回復を第1と考えています。




[秦野カイロ治療院のHP]
秦野市渋沢の整体-骨盤矯正の秦野カイロ治療院秦野市渋沢の整体-秦野カイロ治療院の紹介
整体-カイロプラクティック-骨盤矯正の手順整体-カイロプラクティック-骨盤矯正の内容
四十肩・五十肩・肩こりぎっくり腰・腰痛・骨盤矯正
O脚と膝関節痛整体についてよくある質問
秦野市渋沢の整体・カイロプラクティック・骨盤矯正
ぎっくり腰腰痛骨盤矯正
秦野の整体師/市野貴則
[携帯サイト]
秦野市渋沢の整体・カイロプラクティック・骨盤矯正の秦野カイロ治療院
秦野の肩こり・腰痛・ぎっくり腰に秦野市渋沢駅の整体-骨盤矯正
秦野カイロ治療院 整体.肩こり.腰痛.ぎっくり腰.骨盤矯正